トピックス 事業・製品 投資家情報 社会・環境 会社概要 採用情報

 鉄道車両輸送機器橋  梁建設機械発電機エンジニアリングレーザ加工機

>  ホーム  >  事業・製品 > 発電機 > 避難所用発電機 日車パワーステーション25
避難所用発電機
避難所用発電機の特長仕様・カタログ操作方法納入実績避難所用発電機の特長
発電機の選び方
可搬式ディーゼル発電機【NESシリーズ】
防災用非常用発電機【COPパックパワーシリーズ】
定周波定電圧ディーゼル発電機【CFシリーズ】
避難所用発電機【PS25】

可搬式ディーゼル発電機 日車パワーステーション25 

途中給油不要!配線工事不要!設営・撤収を効率よく!  

納入実績/活用事例 ●PS25   イベント用電源

某イベント用電源として発電機PS25を活用いただきました。

納入製品 PS25
納入先業種

実運用: リョーコウ産業(株)殿http://www.ryokoh.jp/(関東・千葉)
(レンタル窓口:三建リース(株)殿http://www.sanken-lease.co.jp/  
レンタル窓口:西尾レントオール(株)殿http://www.nishio-rent.co.jp/ )

発電機の用途

野外イベントにて 出店店舗キッチンカー用電源(飲食販売調理器具)

運用方法 可搬型運用(4tユニック車にて搬入、防護フェンス設置)
仕様、オプションなど 枕木

某イベントで、飲食店販売用に使用しました。 白い車は、キッチンカーです。 その他にもテントにも給電しています。

 

【PS25選定理由】

●幹線や分電盤の工事が不要

資格が不要なので、誰でも電工ドラムなどを使って施工が出来るので調達費や工事費のコスト削減に役立っている。

 ※イベント会場は常設の電源設備が無い大公園のため、
・商用の電源で、仮設電源を引くと膨大なコストとなる。
・大型の電源車からの給電でも配線費用が高コストとなり、また、末端では電圧降下も発生してしまう。
・小型(〜5kva)の発電機だと、機器の管理や燃料の管理が必要になってきてしまう。

●燃料の途中給油が不要

夜間も含め連続稼働しても燃料の心配がない。

など様々なメリットも有。

 

【お客様の声】野外イベントにて年に3〜4回(一度に1〜4台)快適に使用させて頂いております。

野外イベントでこの発電機が気に入り多用させて頂いております。
イベントで音響をお願いしている業者も気に入って、別現場でも使用させて頂いております。
以前は、工事用の発電機を使用しておりましたが、この機種を知ってからはこの機種1本で使っております。
平行コンセント12個をフルに使用、連続72時間の使用、常時80A以上の負荷を掛けての使用など、その時の状況によって様々なシチュエーションで使用させて頂いております。

 


 


納入実績一覧へ戻る


日本車両の発電機 NESシリーズの特長   仕様   オプション   納入事例   届出 

 tel
tel:052-623-3320 tel
tel
tel