トピックス 事業・製品 投資家情報 社会・環境 会社概要 採用情報

 鉄道車両輸送機器橋  梁建設機械発電機エンジニアリングレーザ加工機

>  ホーム  >  事業・製品 > 発電機 > 可搬式ディーゼル発電機 NESシリーズ
可搬式ディーゼル発電機
NES特長仕様・カタログオプション納入実績届出・手続き一般停電用非常用発電機お問合せ
発電機の選び方
可搬式ディーゼル発電機【NESシリーズ】
防災用非常用発電機【COPパックパワーシリーズ】
定周波定電圧ディーゼル発電機【CFシリーズ】
避難所用発電機【PS25】

可搬式ディーゼル発電機 NESシリーズ納入事例【工場等・設備維持】

納入実績 ●NES400EM x2台    補機電源のための非常用電源

ガスタービン発電機のブラックアウト用の補機電源のための非常用電源として、
また、工場の定期改修時に必要となるキャスター移動可能な仮設電源として、NES400EMを導入いただきました。

納入製品 NES400EM×2台
納入先業種 化学工業 (中部・三重)
発電機の用途 ガスタービン発電機のブラックアウト用の補機電源のための非常用電源
工場の定期改修時に必要となるキャスター移動可能な仮設電源
運用方法 可搬型運用(キャスター)
仕様、オプションなど ・自動並列運転
充電器
・キャスター取付(客先支給)
・一括信号取り出し
備考



工場は常用のガスタービン発電設備で稼働されていますが、商用電源が停電になった場合、常用のガスタービン発電設備は自立運転が行えず、工場は稼働出来なくなります。そこで、日車製のNES400EMを2台導入し、商用電源が停電時でもガスタービン発電設備の補機電源を稼働させ自立運転できるように計画しました。

【導入のポイント】
 ・停電時でもガスタービン発電設備を稼動させ自立運転によって工場の操業が可能となる。
 ・工場の定期改修時、仮設電源として活用できる。(通常はリース)
 ・キャスターが取付けられており工場内の必要な箇所へ自由に移動可能。
 ・NES800SMを1台より、NES400EMを2台導入したことで、2箇所で使える電源として効率が高い。

【技術検討のポイント】
 ・800kVAの電源確保のため、NES400EM×2台の並列運転により容量確保。
 ・ガスタービン発電機側の要求精度(60Hz±0.15Hz,450V±1.5%)を定周波定電圧機能により確保。
  

納入実績一覧へ戻る

 

納入実績

日常電源

基礎工事用

工場等・設備運用

イベント用・その他

非常用電源

排水ポンプ用

施設・銀行等

工場等・設備維持

 


日本車両の発電機 NESシリーズの特長   仕様   オプション   納入事例   届出 

 tel
tel:052-623-3320 tel
tel
tel