トピックス 事業・製品 投資家情報 社会・環境 会社概要 採用情報

避難所 兼 イベント用向け可搬式ディーゼル発電装置
(日車パワーステーション25 愛称:PS25)発売のお知らせ

 日本車輌製造株式会社(本社:愛知県名古屋市、社長:中川 彰)は、新たに大容量の100V系コンセントが取得可能な可搬式ディーゼル発電機を開発し、4月上旬より発売いたします。

 一昨年の東日本大震災直後、電力供給の緊急対策として可搬式ディーゼル発電機を被災地に向けて出荷いたしましたが、避難所等において一般の方が使用するには、電圧変換が必要である上に電気配線や操作方法も複雑で扱い難いものでありました。このため、取り扱いが簡単な小容量のポータブルガソリン発電機を使われることが多く見受けられましたが、避難所等での必要な電力量に対して、発電能力は十分なものではありませんでした。

 今回の新しい可搬式ディーゼル発電機ではこれらの点を踏まえ、従来の機能はそのままに災害時の避難所向けならびに電気機器の増設が多いイベント用の非常用電源として、従来製品の約1.4倍の100V電源を手軽に取得(コンセントを最大12個装備※)することを可能にしました。また、家電製品を扱うような感覚で操作できるように運転操作盤のレイアウトを大幅に見直し、電圧の切替(200V/100V)をワンタッチの簡単操作で行えるようにしたほか、運転−停止スイッチは、プッシュボタン式を採用するなど、スマートデザインを実現しました。

  このほかにも、大容量燃料タンク(195L)の採用により、約48時間連続運転(50%負荷時)を可能にしているほか、装置内に油漏れの受け皿(オイルガード)を搭載しており、油漏れを極力抑えた環境に優しい発電機となっております。

 ※ 60Hzで使用する場合、1500 Wの照明やヒーターが同時に最大12個使用可能。また、携帯電話の充電、パソコン、コピー機、FAXも使用可能。

参考仕様:   

型式         

NES25TIL(PS)    日車パワーステーション25(愛称:PS25)

周波数        

50Hz/60Hz                         

出力

16/20  kVA  

単相2線       

100/110V

11.5/14.4 kVA

単相3線       

100-200/110-220V 

20/25 kVA

三相4線       

200/220V

全長×全幅×全高

1,540×680×1,415 mm

質量(運転整備質量) 

875kg  

               

 
避難所で100V電源が簡単に使える!大容量発電機 <PS25> パワーステーション25


日本車両製造株式会社