トピックス 事業・製品 投資家情報 社会・環境 会社概要 採用情報

 鉄道車両輸送機器橋  梁建設機械発電機エンジニアリングレーザ加工機

>  ホーム  >  事業・製品 > レーザ加工機
 

メールマガジン バックナンバー

メルマガバックナンバー一覧

┏┏┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┏┏┏┏
┏┏┏┏  ☆日車発メルマガ 日車レーザ加工機でできること☆
┏┏┏                vol.01  2015年3月11日配信
┏┏ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                            

このメールマガジンは、日本車両レーザ機器部とこれまでコンタクトのございました
お客様に配信しております。

本号は、創刊号として次の記事を掲載しています。


/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

  ●トピックス・・・・・・展示会出展情報

   ●特集・・・・・・・・・・・・日車レーザ加工機でできることは     

   ●編集後記


■■■■■ トピック ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

○来る4/8(水)〜4/10(金)東京ビッグサイトにて開催される
「第8回レーザ加工技術展」に出展いたします。
   http://www.laser.photonix-expo.jp/

○HPを更新しました。
   http://www.n-sharyo.co.jp/business/laser/index.html


■■■■■ 特 集 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 
『日車レーザ加工機でできることは?』

当社レーザ加工機はまだまだ世の中で認知されていません。
そこで今回は、日車レーザ加工機で何ができるのかについてご紹介します。


☆これまでの日車レーザ加工機でできたこと


当社はこれまで電子基板実装時のハンダ塗布に使用するメタルマスクを製造

するための、メタルマスク専用のレーザ加工機を提供してきました。

電子基板業界では、対象板厚0.2mm以下のステンレス材に□0.1mmの大きさ

の開口切断、誤差が10μm以下という厳しい精度が求められます。

当社はこのような厳しい要求を、高速・高位置精度、高形状精度において、

長年にわたる技術開発により可能にしてきました。


☆これからの日車レーザ加工機でできること

これまで培ってきた光学設計技術、ナノメータ制御技術を応用し、精密板金業界

などの精密加工分野への展開を進めています。

その結果、高速、高精度を維持しながらより多彩な材料、板厚に対し加工が

可能となりました。例えば、板厚1mmを超えるステンレスの切断や、銅、アルミ

などの非鉄金属、セラミックの加工が可能です。

また、加工機の使い勝手も大幅に進化しています。

これからも、新たな分野への挑戦、取り組みを続けていきます。


来る4月に東京で開催される「第8回レーザ加工技術展」では実機を展示しますので、

是非ともお客様の目でその成果をお確かめください。

当社のレーザ加工技術でお客様のご要望にお応えします。

何なりとお声がけください。


編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後までお読み頂きありがとうございました。

次回以降は、お客様に役立つ情報をどしどし発信していく予定です。

これからも「日車レーザ機器部発メルマガ」をよろしくお願いします。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

皆様のご意見、ご感想などございましたら、是非お声をお寄せください。

本メールマガジンの変更、削除はメールをそのまま返信してください。

その際、削除であればメールの件名を「削除」と記入してください。

変更であればメールの件名に変更と記入し、本文に変更内容を記入

してください。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【発行元】

日本車輌製造株式会社 レーザ機器部
〒442-0061 愛知県豊川市穂ノ原2-1-21
TEL:0533-80-0221 FAX:0533-80-0210
MAIL:ns-laser@cm.n-sharyo.co.jp
URL:http://www.n-sharyo.co.jp/

◆お知らせ◆
4月よりメールアドレスが以下のように変わります。
MAIL:ns-laser@n-sharyo.co.jp


※本メールは「MSゴシック」などの等幅フォントで最適に表示されます。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

Vol.2

メルマガバックナンバー一覧

 

 

設備投資には補助金・助成金活用!

 tel
tel tel
問合せフォーム
   
日本車両製造株式会社