トピックス 事業・製品 投資家情報 社会・環境 会社概要 採用情報

 鉄道車両輸送機器橋  梁建設機械発電機エンジニアリングレーザ加工機

>  ホーム  >  事業・製品 > レーザ加工機

メールマガジン バックナンバー

メルマガバックナンバー一覧

┏┏┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┏┏┏┏
┏┏┏┏       ☆ 日車発メルマガ  レーザ穴あけ加工  ☆
┏┏┏                        vol.11  2016年6月17日配信    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールマガジンは、日本車両レーザ機器部とこれまでコンタクトのございました
お客様に配信しております。

/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

●今月の記事

 ・「レーザ穴あけ加工」


■■■■■■■■■■■■■ 今月の記事 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◇レーザ加工の基礎知識 第三回 「レーザ切断・穴あけ加工」
 
  レーザを用いた加工法は、レーザ穴あけ加工や接合加工、マーキングなど様々

 な種類があります。今月号では、日車が最も得意とするレーザ切断・穴あけ加工

 についてご紹介したいと思います。

  レーザ切断・穴あけ加工は、集光したレーザを材料表面に照射して溶融させ、

 レーザと同軸で流れるアシストガス(酸素や窒素など)で溶融金属を吹き飛ばして

 加工をを行います。アシストガスの種類の選択や、アシストガスの圧力を適切に

 調整しないと切断不良や、切断品質の低下につながるので注意が必要です。

 またレーザは、焦点を材料表面に合わせれば全ての金属を切断できるわけではなく、

 材料の板厚ごとに調整することで切断品質が変わります。またレーザの波長に

 よって加工の得意不得意があります。当社標準搭載のファイバレーザの波長の場合、

 鉄系材料の加工が得意ですが、非鉄金属の加工もできます。特殊な材料を加工する

 際は、当社までお問い合わせください。

  日車レーザ加工機は、

 ○レーザビームを最小直径約25μmまで集光可能

    ○レーザ集光径の穴をラスター状に穴あけ加工する機能を有しているため、
  画像データを穴で表現することができる

 ○NisshaHS1250シリーズ最上位機ではφ0.1mm×ピッチ0.2mmを1時間当たり
  60,000穴以上の穴あけ加工ができる

 などの特長があります。

 特に二番目の機能を使用して作成したワークは、加工したワークを光に透かさ

 ないと何が加工されているのかよくわからないほどで、まるで芸術品のようです。

 次回は「レーザ溶接加工」についてご紹介します。



編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先月iPhoneからAndroidスマホに機種変更をしました。Androidスマホのほうが

多機能、sdカードが使える、appleのicloudが使いづらかったことが理由です。

使ってみると、私の機種はバッテリー持ちが悪い、発熱するなど不便な点が目立ちます。

しかし端末代金は5000円以下だったので後悔していません。

地面に落として画面を割らないように気を付けます。
 

ご┃案┃内┃
━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★レーザ機器部HP

  http://www.n-sharyo.co.jp/business/laser/index.html

★メルマガバックナンバー

  http://www.n-sharyo.co.jp/business/laser/mailmagazine.html

★皆様のご意見、ご感想などございましたら、是非お声をお寄せください。

★本メールマガジンの配信先変更、配信中止はメールをそのまま返信してください。

 その際、削除であればメールの件名を「削除」と記入してください。

 変更であればメールの件名に変更と記入し、本文に変更内容を記入

 してください。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【お問い合わせ先】

 日本車輌製造株式会社 レーザ機器部
 〒442-0061 愛知県豊川市穂ノ原2-1-21
 TEL:0533-80-0221  FAX:0533-80-0210
 MAIL:ns-laser@n-sharyo.co.jp
 URL:http://www.n-sharyo.co.jp/


 ※本メールは「MSゴシック」などの等幅フォントで最適に表示されます。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

Vol.12

メルマガバックナンバー一覧


 

設備投資には補助金・助成金活用!

 tel
tel tel
問合せフォーム
   
日本車両製造株式会社