トピックス 事業・製品 投資家情報 社会・環境 会社概要 採用情報

 鉄道車両輸送機器橋  梁建設機械発電機エンジニアリングレーザ加工機

>  ホーム  >  事業・製品 > レーザ加工機

メールマガジン バックナンバー

メルマガバックナンバー一覧

┏┏┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┏┏┏┏
┏┏┏┏  ☆日車発メルマガ 展示会出展報告とレーザ加工機の紹介☆
┏┏┏                vol.02  2015年6月15日配信
┏┏ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                            

このメールマガジンは、日本車両レーザ機器部とこれまでコンタクトのございました
お客様に配信しております。


/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

  ●展示会出展報告

   ●新製品の紹介    

   ●編集後記

   ●ご案内


■■■■■ 展示会出展報告 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

4/8(水)〜4/10(金)東京ビッグサイトにて開催された「第8回レーザ加工技術展」

に出展しましたのでその時の様子を紹介させていただきます。

本展示会では、新製品である精密板金加工用ファイバレーザ微細加工機
 
「HC600」実機を展示、デモ加工を行いました。

初日には季節外れの雪が降り、来場者の減少を心配したのですが、

初日から大勢の来場者で賑わい、3日間の総来場者数が合計約57,000人と活気に

溢れたものになりました。

当社ブースでは、来場されたお客様に本機を用いてどんなことができるのか、

最終製品はどのようなものなのかなど、当社が提案している精密板金をより具体

的なイメージとして持って頂くため、HC600のユーザー様からサンプル加工品を

お借りするとともに実際の加工機の使用方法を紹介して頂きましたがいかが

でしたでしょうか?

またデモ加工の様子もモニターを設置してご覧いただけるように工夫しましたが

見て頂けましたでしょうか?

来年4月に開催されるPhotonix2016では、今以上にユーザーのニーズを

採り入れた加工機を出展いたしますのでご期待ください。


■■■■■ 新製品の紹介 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 
昨年8月に発表した新製品NisshaHCシリーズの特長を紹介致します。

本機は、ステンシル加工機NisshaHSCシリーズの高精度ステージや、

安全・コンパクトな筐体などの良い点を引き継ぎながら、精密板金加工に必須な

機能を盛り込んだ仕様であり、幅広い材質、厚鋼板への加工が可能な汎用性を高めた

ものです。

<製品特長>

●ファイバレーザにより切断幅が細く(最小切断幅25μm)薄板金属への

 高速・精密加工が可能

●ファイバレーザを活かした銅やアルミニウムなどの高反射材への加工が可能

●ミラーレスにより光軸合わせの調整が不要

●リニアサーボ駆動により高い絶対位置決め、繰り返し精度を実現

●ワークが凹凸でも最適な距離を保つZ軸倣い制御が可能

●オールインワン構造によるコンパクトな筐体(レーザクラス1製品)

●お客様のご要望に合わせたカスタマイズが可能

これまでに納入したお客様は自動車部品メーカ様、電気部品加工メーカ様、

精密エッチングメーカ様、試作板金加工メーカ様など多岐にわたります。

お客様の条件にあわせた無料サンプル加工を承っておりますので、お気軽に

お問い合わせください。


編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

筆者が弊社レーザ機器部で仕事をするようになってから一年が経ちました。

まだまだ半人前ですが、最近は少しずつ周りの役に立つようになり、嬉しさを

感じるとともに大変さも感じるようになりました。日々精進したいと思います。


ご┃案┃内┃
━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★NisshaHCシリーズ紹介HP

http://www.n-sharyo.co.jp/business/laser/hc.html

★皆様のご意見、ご感想などございましたら、是非お声をお寄せください。

★本メールマガジンの配信先変更、配信中止はメールをそのまま返信してください。

その際、削除であればメールの件名を「削除」と記入してください。

変更であればメールの件名に変更と記入し、本文に変更内容を記入

してください。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【お問い合わせ先】

日本車輌製造株式会社 レーザ機器部
〒442-0061 愛知県豊川市穂ノ原2-1-21
TEL:0533-80-0221 FAX:0533-80-0210
MAIL:ns-laser@n-sharyo.co.jp
URL:http://www.n-sharyo.co.jp/

◆お知らせ◆
4月よりメールアドレスが上記のように変わりました。



※本メールは「MSゴシック」などの等幅フォントで最適に表示されます。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

Vol.3

メルマガバックナンバー一覧


 

設備投資には補助金・助成金活用!

 tel
tel tel
問合せフォーム
   
日本車両製造株式会社