日本車輌製造株式会社英語版サイトマップお問合せ
 

トピックス 事業・製品 投資家情報 社会・環境 会社概要 採用情報

update contents
2012.12 平成24年 秋の褒章「黄綬褒章」受章

  平成24年秋の褒章が同11月3日に発令され、岩瀬弘幸(鉄車本部製造部製造第一課機械工場工長)が栄誉ある黄綬褒章を受章しました。 黄綬褒章は、永年にわたり業務に精励し、秀でた技術を有し他の模範となる者に授与される褒章で、当社の中でも7人目の受章となります。

 

『車両機械組立工』の名工(岩瀬弘幸)

 岩瀬は昭和47年の入社以来、機械加工作業に従事、工法の立案から治具製作、加工プログラムの作成に至るまで主導的に取り組んで来ました。特に台車枠機械加工では、機関車から新幹線まで幅広く携わり、門型マシニングセンタを使用した加工法の基盤を築き上げ、高品質・低コスト化に多大な貢献をしています。 これらの事柄は高い評価を受け、平成 22年に日本鉄道車輌工業会卓越技能士表彰、平成23年には卓越した技能者(現代の名工)として表彰され、今回の栄誉に至りました。

受章者本人の喜びの言葉
 今回の受章で、皇居内での拝謁という、自身の人生で決して体験出来ないであろう夢舞台に立たせて頂けたことを、今までご指導して下さった上司、先輩、同僚の皆様に感謝申し上げます。  今後も自信を持って高品質な車両を送り出して行きたいと思います。 (岩瀬弘幸)  

 

■平成23年度「卓越した技能者(現代の名工)」受賞 >

■平成22年秋の褒章「 黄綬褒章 」受章 西村廣美(鉄車本部製造第一課台車工場元工長)>

 

日本車両製造株式会社