> ホーム > ミュージアム > メモリアル車両広場

国鉄8620形蒸気機関車

大正11年、日本車両として初めて国有鉄道(当時の鉄道省)に納入した新型蒸気機関車です。
それ以前にも各地私鉄向け、あるいは鉄道省にも建設工事用として各種の蒸気機関車を50両以上納入していましたが、この58623号が本格的旅客・貨物列車用として初めての鉄道省向け蒸気機関車となりました。
8620型は亜幹線での旅客車・貨物列車両用の蒸気機関車であり、58623号も汎用機として四国に新製投入されました。以来58623号は一度も四国を離れることなく活躍し、小松島機関区を最後として昭和45年3月に引退しました。
日本車両はこの58623号を国鉄向け初の蒸気機関車として、保存・展示することになりました。


 

メモリアル車両広場 0系新幹線 名鉄モ800形 ボルスタレス台車 8620形蒸気機関車 上野モノレール