トピックス 事業・製品 投資家情報 社会・環境 会社概要 採用情報

  > ホーム > 社会・環境 > 社会貢献活動

 環境報告書トップメッセージ 環境マネジメント 社会貢献活動 環境にやさしい製品

社会とのかかわり 〜地域とともに〜

日本車両は、企業活動が地域社会から信頼され、理解されるよう願っています。地域社会とのより良い関係を築くため、清掃活動、シンポジウム参加、中学生校外学習受け入れ、市民イベントへの協力などを積極的に行っています。

交通安全活動

 地域の方と協力して、毎月0のつく日に交通安全街頭監視活動を実施し、交通事故防止に努めています。また、全国交通安全運動や交通安全県民運動に合わせて交通安全街頭監視活動を実施しています。

清掃・美化活動

 豊川製作所、衣浦製作所では地元自治体とアダプトプログラムの合意書を交わし、周辺道路等の公共施設の清掃・美化活動を実施しています。また、市民団体「半田運河の会」に入会し、半田運河周辺の清掃や運河の魅力アップに協力しています。 鳴海製作所においても自治体の呼びかけに応じて道路、公園等の清掃活動に参加しています。

催事への協力

 名古屋市で開催される「にっぽんど真ん中祭り」、豊川市で開催される「手筒まつり」「おいでん祭」「トヨカワシティマラソン」、半田市で開催される「衣浦みなとまつり」など、当社事業所は開催会場に近いこともあり、それぞれの開催日には工場敷地または従業員駐車場を臨時駐車場として提供するなどして協力しています。

 

防災施設・機器による社会貢献

 

近い将来発生すると予想される大規模地震や災害にそなえ、防災・減災対策製品を開発しています。

輸機・インフラ本部インフラ部門 津波から命を守る 津波避難タワー「NSレスキューブリッジ」

機電本部発電機 避難所用発電機「日車パワーステーション25」

東日本大震災への当社の対応

社会とのかかわり 〜社会とともに・お客様とともに〜

日本車両の企業理念は、「産業の高度化と社会資本の充実に役立つ製品を提供し、より豊かな人間環境づくりをめざします」です。この企業理念に基づき、お客さまに満足していただける製品を提供するためには、お客さまのご要望を十分把握して、それを製品に反映することが重要であると考えております。お客さまと日頃接している営業・アフターサービスのスタッフからの意見が設計・製造に的確に伝わるよう努めております。

鉄道車両本部の活動

機電本部の活動

輸機・インフラ本部の活動