採用情報総合職【事務系】>よくある質問

総合職【事務系】

FAQ よくあるご質問

Q1.英語の得意、不得意によって採用に差が出ますか?

answer

当社は海外にも積極的にビジネスを展開していますので、英語力はひとつのアピールポイントにはなります。ただし、社員に求められる能力はそれだけではありません。大切なことは、何事にも積極果敢に挑戦し、新しい発想をもって未来を切り拓くことです。その能力があれば、入社してからでも充分に英語力を高めることができるでしょう。

Q2.配属はどのようにして決まりますか?

answer

総合職の場合、2ヶ月の新入社員集合研修中に各事業部で研修を行い、その中で事業部の雰囲気や仕事内容などを知っていただきます。その上で、本人の希望と会社で判断した適性に応じて配属が決まります。必ずしも本人の希望通りとは限りませんが、どの部署でも頑張れば必ず大きな遣り甲斐と達成感を感じ、大きく成長していけると考えています。

Q3.配属の時、大学院・学部で差がありますか?

answer

本人の希望と適性に応じて配属が決まりますので学歴による差はありません。

Q4.海外で仕事をしてみたいのですが?

answer

海外での仕事のチャンスの多い少ないは配属された部署にもよりますが、若いうちから比較的恵まれていると思います。事務系では営業部門の他に、鉄道車両の資材調達部門で多くあります。これらの部門では様々な交渉がありますので、語学力も高いものが要求されます。逆に技術系では設計・製造・品証万遍なくチャンスがあり、図面や実際の製品を前に仕事をしますので、度胸さえあればなんとかなる?とも言われています。 また、当社の特長の1つと思いますが、海外での仕事の多くは、数年間海外で勤める駐在員ではなく、数週間から数ヶ月の単位での長期出張で仕事をする場合がほとんどです。

日本車両の海外戦略

Q5.パソコンをあまり使えませんが、大丈夫ですか?

answer

基本的なパソコンスキルは新入社員研修で学んでいただきます。また、分からないところは、先輩社員が丁寧に教えてくれますので、仕事をしながら覚えていくこともできます。また、CADなど専門的なソフトについては一から指導を受けながら習得していくことになりますので、学生時代の経験は問いません。

Q6.電車についての深い知識は必要?

answer

他の製品と同じく、企業研究レベルの知識で充分です。

Q7.勤務地や転勤は?

answer

勤務地について、事務系は営業の中心となる東京都か事業所のある愛知県が中心、技術系はほとんど愛知県の勤務です。引越しを伴った転勤も他社に比べ少ない方だと思います。ただし、総合職である以上、勤務地は全国であり、転勤もあるものという認識はお持ちいただきたいと考えます。

事業所一覧

Q8.寮や社宅は?

answer

愛知県内には寮として名古屋市緑区、豊川市の2箇所、社宅として左記に加え阿久比町の3箇所あり、県内の事業所へ比較的短時間で通勤できます。東京を始めとする県外には寮・社宅はありませんが“借上社宅制度”という制度により、寮や社宅とほぼ同じ条件で生活することが出来ます。

Q9.会社の雰囲気は?

answer

社員の間でよく言われることとして、当社は「○○部長」など肩書付きでは呼ばず、「○○さん」と呼びます。仕事を進める上では肩書は関係せず一個人として対等に扱われます。新入社員と他部門の部長や課長が一緒に打ち合わせをすることも珍しいことではありません。また、仕事は本人の自主性が尊重され、積極性のある社員は、のびのびと仕事をしています。

Q10.どのような部署で活躍できますか?

answer

主に営業、企画、調達、経理、総務、人事、情報システムなどを中心に活躍できます。  専攻(学科)による活躍分野の一覧