採用情報【技能職】仕事【検査】  

多くの人の安全を支えることに、やりがいを感じる。

私が所属する車両検査課は、構体や台車の検査を担当する検査−係と内装や外観などの上回り検査や床下などの下回り検査、電気関係をみる機能検査などを担当する検査二係に分かれています。私は検査二係に所属し、床下の在姿検査、空気で動く部品の機能検査や空気配管のエアー漏れ検査、車体寸法測定、ドアや水まわりの検査、運転台まわりの検査、輪重測定、カーブでの曲がり具合をみる偏寄試験、発送前の検査など幅広い内容の検査に取り組んでいます。検査の際に不具合を見逃してしまうと世の中にそのまま提供されてしまうことになり、お客様に多大なご迷惑をおかけしてしまいます。不具合を決して見逃さないよう検査を徹底することを、いつも心がけています。

検査の仕事は、工場内だけで終わるものではありません。完成した車両の公式試運転の際にも車両に乗り込んで検査を行いますし、客先へ搬入した製品を最終組立した後の検査も行います。入社3年目からは、台湾での搬入整備や試運転なども担当するようになりました。海外出張の機会も増え、時には文化の違いに戸惑うこともありますが、自分自身の経験の幅がどんどん大きく膨らんでいくのは楽しいです。この仕事は、1日ずっと同じ作業を単調に繰り返すことはなく、日々自分の成長を実感できるのがうれしいです。

溶接 機械加工 組立塗装 検査