採用情報 会社概要> バルクローリNo.1

 多彩な分野でNo.1を獲得

民生バルクローリ 納入実績No.1

民生バルクローリー製造トップメーカー

民生バルクローリ「日車バルカーゴ Jr.」は2006年9月25日に累計出荷台数1,000台を達成しました。

  液石法の改正後、平成9年に一台目を出荷して以来9年間で1,000台を達成したことになります。これを機に、改めて初心に帰り、民生バルクローリ納入シェア七割を超える納入実績NO.1企業としての責務を果たし、製品コンセプトの『4S』を追求すべく、さらなる製品開発に邁進し、お客様の事業に貢献して参ります。

バルカーゴ

【4S】4つのSを追求しています。

民生用バルクローリ納入実績No.1企業として、4つのS@Security(安心・確実)、ASimple(使いやすさ)、BSafety(安全)、CSatisfaction(満足)、を追求し、常に改良を進め、お客さまの事業に貢献して参ります。

Security

安心・確実

@セキュリティ(安心・確実)

お引合いから納車まではもちろん、 メンテナンス講習会の開催、専用回線の民生用バルク110番など、お客様の様々な要望にトータルにお応えします。

 

 

Satisfaction

満足



Simple

使いやすさ

Aシンプル(使いやすさ)

タッチパネル式ハンディー操作盤、 緊急遮断弁自動開閉システム、プリセット機能付きプリンター等、オペレーションの容易さを追求しています。

Safety

安全

Bセーフティ(安全)

デジタル液面計、カラーリアビューモニターなどオペレーションや管理が安全に行えるよう、配慮しています。


日本車輌製造株式会社 オフィシャルサイトへ