[blog/header.htm]
2015年 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

メールはこちらへ

facebookはじめました。

イベント情報はこちらへ


鉄道エッセイ

武豊線悲願の電化開業
ヨルダンで!日車製SL
N700A一番列車乗車記
九州旅行顛末記


スタッフブログ

10/30 ジャボ〜〜〜ン
10/23 ふくろう?!
10/13 ハッピートレインフェア
10/9 くるくる
10/1 模型レイアウトへの近道


・2015年8-9月

9/25 同時出発。。。
9/18 開かずの踏切
9/4 東武鉄道1800系 
8/28 蒸気機関車に魅せられて
8/21 そよ風さんどこへ行く

 

・2015年7月

7/31 浜工御礼
7/17 ☆新製品でわくわく☆
7/10 新幹線なるほど発見デー
7/2 リニア・鉄道館2

 

・2015年6月

6/26 レトロな感じ
6/19 ダブルマルタイ
6/12 かわいい荷台がカメさんに
6/4 マルタイ君 Vol.2

 

・2015年5月

5/29 ようこそマルタイ君
5/23 トレインフェスタ御礼
5/11 かわいい荷台
5/1 丸栄 鉄道模型展

 

・2015年4月

4/24 ドクター東海
4/17 踏切名
4/10 * さくら100選 *
4/8 若桜鉄道C12/DD16走る!
4/3 鉄道フェスティバル2015

 

・2015年3月

3/27 花粉の季節ですが
3/25 新線建設 続報
3/20 祝:北陸新幹線開業!
3/11 春の雪
3/6 Bトレに初挑戦
3/4 会社の前で新線建設??

 

・2015年2月

2/27 あと1日でキハとお別れ
2/20 横浜の定番礼
2/16 ヨコハマフェスタ御礼

 

・2015年1月

1/30 匠の技
1/23  「海月姫」見てきました!
1/16  青蔵鉄道
1/9  * 雪化粧 *

 

・2014年12月

12/24 海月姫に夢工房グッズ
12/22 結果報告
12/12 夢工房へようこそ
12/05 かぎろひ

 

・2014年11月

11/18 コラボレーション
11/14 シラサギ
11/14 干し柿
11/10 作りかけの模型SL

 

・2014年10月

10/31 鉄道写真展
10/17 パノ引退から早5年
10/10 広島訪問記(2)
10/1 祝新幹線開業50周年

 

・2014年09月

9/24 基地まつり来場御礼
9/15 秋のはじまり
9/08 広島訪問記(1)

 

・2014年08月

・2014年06-07月

・2014年05月

・2014年04月

・2014年03月

・2014年02月
・2014年01月
・2013年12月
・2013年11月
・2013年10月
・2013年9月


 

2013年1月10(木)

〜キハ85系の編成を観察〜       (記:Mr.銀河)

 

皆様、明けましておめでとうございます。良いお正月を迎えられたことと思います。

 

さて、Bトレインショーティー キハ85系、来月発売の運びとなりました。

購入に当たっての関心事は、

Aセット(キロ85+キハ84)、Bセット(キハ85-100+キロハ84)を何個ずつ買ったらよいか? 

ということになろうか、と思います。

電車は簡単ですが、キハの場合、実に多くの編成パターンがあり、

一言で言えば「お客様それぞれのお好みで」ということになってしまうのですが、

実車を見に行けない遠方の方のために、お得意の“現車調査”に年末、名古屋駅に出かけました。

 

 

年末の多客時とあって、通常より編成が長いし、臨時列車も運転されていました。

写真は、名古屋を発車してゆく「南紀5号」です。“後追い写真”ですみません。

 

この編成は、下記の通りでした。(>は前頭部)

 

紀伊勝浦←<キハ85-3+キハ84-203+<キハ85-1103+キハ84-2+キロハ84-2+キハ85-5>

 

時刻表の編成図だと通常は4両運行なので、左のキハ85+キハ84-200、2両は増結ですね。

編成は、運転台のある貫通形キハ85-1100番代と、中間車キハ84-200番代が連結されています。

 

その連結部はこんな風。貫通形のキハは、便利ですね。

もう少し例を調べて、お知らせします。

 

もう一つの悩みは、「ひだ」「南紀」とも、編成が登場時とは大幅に変わっていること、です。

 

でも、HOゲージでもそうですが、時代考証をまともにやると、適用できる時代はせいぜい数年だったりしますから、あまりこだわらずに、気分で適当に、が一番のお勧めかな?

 

 

2012年12月27(木)

〜キハ85に乗って〜       (記:Mr.銀河)

 

所用で富山に行きました。帰りは、久しぶりにキハ85系「ワイドビューひだ号」で名古屋に帰りました。

確か1995年以来の乗車です。

名古屋駅に到着した、キハ85系です。 編成をメモしました。

富山−名古屋間(付属編成) <キロ85-1+キハ84-301+ キハ85-1105>→名古屋、

高山−名古屋間(基本編成) <キハ85-202+<キハ85-1104+ キハ84-5+キハ85-6>→名古屋

 <,>は前頭部を表現しています。

富山からは3両(7〜9号車)で、高山で4両(1〜4号車、5・6号車欠)を増結しました。

 

下が高山での増結風景です。 富山編成の名古屋方 キハ85-1105のドアを開けます。

 

高山編成の高山方 キハ85-202を先頭に接近します。 高山から乗車のお客さんは、ホームで待っています。   

 

 

エアホース、ジャンパ線もつながり、連結完了!! ドッキングの微妙な瞬間は、人が被って撮れませんでした。

キハ85-1100番代と、キハ85-200番代の連結になります。

 

 キハ85-1100番代は、貫通形キハ85-100番代のバリアフリー改造車です。改造で番号が+1000されました。

 

キハ85-200番代は、貫通形キハ85-100番代の南紀用増備車(当初)で、屋根のクーラーが丸っこいカバーになっています。

 

ロープパーティション(紐状の柵)でお客さんが立ち入らないようにしています。

 

連結シーンは、鉄道旅行において、わくわくするハイライトシーンですね!

 

ところで、平成25年1月末〜2月初旬にBトレインショーティー「キハ85系」が発売の運びとなりました。

「Aセット」非貫通先頭車キロ85+中間車キハ84

「Bセット」貫通先頭車キハ85-100+中間車キロハ84 の2種類です。

 部品の組み合わせで、非貫通先頭車キハ85(Aセット+Bセット)を始め、様々な番代を作る事が可能で、

例えば、今回乗った上記編成も作る事が出来ます。 詳細は追ってアップしますので、お楽しみに!  

 

 

 


  鉄道知識の壺 鉄道お宝写真館 スタッフブログ 日車夢工房とは ホーム

Copyright(C)   YUMEKOBO / NIPPON SHARYO, LTD

日本車輌製造株式会社 日車夢工房  yumekobo@n-sharyo.co.jp     個人情報保護について     日本車輌製造株式会社

 

「しょっ鉄」は日本車輌製造株式会社の登録商標です。 「メロック」は日本車輌製造株式会社の登録商標です。
「くるっぴー」は株式会社丸彰の登録商標です。 「Bトレインショーティー(R)」は株式会社バンダイの登録商標です。
(C)TOMY 「プラレール」は株式会社タカラトミーの登録商標です。 (C)TOMY 「チョロQ」は株式会社タカラトミーの登録商標です。
 「Dr.グリップ」は 株式会社パイロットコーポレーションの登録商標です。「ハシ鉄」は(株)ダイワトーイの登録商標です。