> ホーム > 製品 >発電機 > 防災用非常用発電機  

消防法適用 非常用電源

防災用非常用発電機【COPパックパワーシリーズ】

屋内・屋外低騒音キュービクル形COP-R、静かな低騒音形COP-SR,SSR

特長仕様一覧導入までの流れ納入実績届出・手続きカタログ CAD お問合せ FAQ

 

防災用発電機COPシリーズ納入実績 >

納入実績・事例紹介  ●COP300R 銀行内非常用電源

1.仮設発電機設置

発電機設置用クレーン
仮設発電機設置
入替期間中の仮設発電機NES300TK(自動始動装置付)

 

2.既設ガスタービン発電機撤去


 

3.新設発電機搬入

 

4.配管工事等

 

5.完成

 

納入製品 COP300R  容量:300kVA/60Hz(長時間形)
納入先 愛知県 豊橋市内
主な用途 銀行内非常用電源(泡消火ポンプ・排煙機・サーバ・照明等)
運用方法 屋内設置
オプション等 ・1950L(燃料小出槽・屋内別置式、既設利用)
・排気排風消音器(排気:1m 75dB 排風:1m75dB)
備考

既設ガスタービン発電機の老朽化による置き換えとして導入いただきました。

また、ガスタービン発電機はメンテナンス費用がかかりますが、ディーゼル発電機とすることでメンテナンス費のコストカットも同時に行えました。

※入替期間中の仮設発電機としてNES300TK(自動始動装置付)をサコス株式会社 発電システム課殿よりレンタル利用。

特長【防音対策(排気:1m 75dB 排風:1m75dB)】

屋内設置での防音対策として、発電機の排気排風に特殊な消音器を設けることで、排気:75dB/1m 排風:75dB/1m  となります。

なお、給気は既設を利用し 75dB/1m 仕様となっています。

 

納入実績一覧へ

 

 

  日本車両の発電機 COPシリーズの特長 仕様一覧   導入までの流れ 届出・手続き  納入実績

お問合せ

tel:052-623-3320

tel
tel
tel