> ホーム > 製品 >発電機 >可搬形ディーゼル発電機 

可搬形ディーゼル発電機

可搬形ディーゼル発電機 NESシリーズ納入事例【市役所・官庁】

納入実績 ●NES150EH  停電対策を考慮したナイター照明用電源

競輪場レース時の停電対策を考慮したナイター照明用の電源として採用されました。

2灯タイプの照明のうち、1灯は商用電源にて点灯、もう1灯は発電機電源で点灯で停電時に備えます。

また発電機も1号機2号機と用意し、交互に1台を予備とする2台体制で運用。

発電機設置状況

  現地試運転実施
   

現地状況

発電機電源の分電盤(1号機・2号機のインターロック機能付)(日車施工範囲外) 1灯は商用電源にて点灯、もう1灯は発電機電源にて点灯で停電時に備える
   
   

発電機搬入時

 
固定設置の為、基礎は事前施工 発電機吊り上げ用クレーン準備
トラックにて発電機搬入 クレーンによる1点吊り上げ
 
基礎上へ設置  
   

発電機オプション

   
充電器 燃料配管金属被膜
   
キー付パネルドア 水張り検査証付燃料タンク

納入製品 NES150EH×2台
納入先 豊橋競輪場殿(愛知県豊橋市)
主な用途  競輪場内ナイター用照明
運用方法 固定設置
オプション等
備考

競輪場レース時の停電対策を考慮したナイター照明用の電源として採用されました。

ナイターレース時、照明の50%は商用電源のまま、もう50%は発電機1台に接続して運用します。万一、レース中に停電が発生して商用電源が途切れても、発電機側の照明によって、レースが成立するように運用できます。また、発電機は2台設置とし、1台はもう1台の予備電源として、交互に運転することで、さらなるリスク管理が行えます。

 

納入実績一覧へ

 

日本車両の発電機 NESシリーズの特長   仕様   オプション   納入事例   届出 

お問合せ

tel:052-623-3320

tel
tel
tel