> ホーム > 会社情報 > 技術開発

鉄道車両用標準台車の開発

NSシリーズ台車 New-Generation Bogie

高性能・高信頼性・省メンテナンスの追及

 

強度を大幅に向上させたフレーム(台車枠)と、高い走行性能バランスを誇るタンデム式サスペンション(軸箱支持装置)を組み合わせた”NSシリーズ”は次世代標準として高性能かつ高い信頼性を追求した、日本車両オリジナルの新型台車シリーズです。

 

 

●最新のプレス加工技術を用いて最適化した一体型形状のフレーム(台車枠)は、溶接個所を大幅に減らし、高い堅牢性と軽量化を実現しました。※国内特許・海外特許取得済

●走行安定性が高く、曲線通過性能や乗り心地にも優れた、日本車両独自の「タンデム式」軸箱支持装置と「ボルスタレス台車」を標準として、「軸ハリ式」・「ボルスタ式」も選択可能です。

●バネ系は、お客様のニーズや路線条件・走行条件等を考慮した個別設計により最適化を図ります。

●個別選定になる台車搭載部品(輪軸・モータ・歯車装置・ブレーキ装置など)にも対応が容易です。

※この製品は東海旅客鉄道株式会社殿と共同で開発しました。

 


 

 

 

トップメッセージ企業理念沿革事業所関係会社お問合せ