日本車輌製造株式会社英語版サイトマップお問合せ
 

トピックス 事業・製品 投資家情報 社会・環境 会社概要 採用情報

建設機械運転資格取得 お問合せ

コースと日程お申し込みの流れ教習所へのアクセス助成金のおすすめ給付金のすすめ

小型移動式クレーン運転技能講習 免許取得 つり上げ加重1トン以上5トン未満

小型移動式クレーン つり上げ荷重 1トン以上5トン未満小型移動式クレーン小型移動式クレーン運転技能講習は、つり上げ荷重が1トン以上5トン未満の移動式クレーン運転作業に必要です。  (天井クレーン等の運転は別の運転資格が必要です。)

小型移動式クレーンとは、
移動可能な原動機付きの小型クレーンで、トラックの荷台にクレーンが設置されたトラッククレーンや、ラフテレーンクレーン、ホイールクレーンなどがあります。

給付金制度 小型移動式クレーン16Hコースは教育給付金制度が活用できます。受講料の20%が給付されます!

※鉱山保安法第2条第2項及び第4項の規定による鉱山において、つり上げ荷重5トン以上の移動式クレーンの運転経験が1ヶ月以上ある方(事業主の証明が必要)は別途コースがありますのでご相談下さい。

※小型移動式クレーン16Hコース 3日目の開始時間及び終了時間は1時間程変更することが有り、受講初日にお伝えします。

※本人確認の証明書の他に受講資格に必要な免許証、各種証明証等を準備下さい。
※講習後に実技修了試験及び修了証交付に1時間半程度かかります。(終了時間は受講者数で変わります)

講習日等 平成29年10月〜12月 平成30年1月〜3月

助成金利用のすすめ

「建設労働者確保育成助成金」によって、建設事業主が申請すれば助成金が受けられるコースがあります。当教習所では申請手続きなど皆様のお手伝いをいたしますのでお早めにご連絡下さい。 (注)当教習所には、通常の受講料をお支払い頂きます。

申込書ダウンロード

 

日本車輌製造(株)技術教習所 愛知県半田市十一号地20番2 TEL:0569-22-7549
FAQ よくあるご質問お問合せメールフォーム


日本車両製造株式会社