> ホーム > 事業・製品> 鉄道車両

 

 カリフォルニア州・CALTRANS向け2階建客車

カリフォルニア州政府交通局(カルトランズ) California Department of Transportation (Caltrans) 

1984年-1987年 カリフォルニア州政府交通局向けに、通勤輸送の強化の目的で63両を納入しました。この客車はサンフランシスコとサンノゼ間の約80kmのサザンパシフィック(Southern Pacific)鉄道において運用される、プッシュ・プル方式の通勤客車です。より多くの乗客が座って、快適な通勤が出来るよう、ギャラリータイプの2階建て客車としています。プッシュ・プル運転のため、客車と運転室付客車の2種類となりますが、出来るだけ両車を共通の設計とし、保守の容易化を計り、さらに周辺を走っているアムトラック(AMTRAK)の車両とも連結も考慮され設計されています。  またこの車両はバイアメリカン法が適応され、多くの機器が米国製品であることや、最終組立を米国で行われた事が大きな特徴です。

 

 


 大きな地図で表示