> ホーム > 事業・製品> 鉄道車両

> その他 > 新交通車両

愛知高速交通リニモ(東部丘陵線)車両 Linimo


● 愛知高速交通リニモ(東部丘陵線)車両

平成14年 日本初の営業運転となった磁気浮上タイプのリニアモーターカー。車体はアルミ合金製で編成は3両、前面は総ガラス張りの斬新なデザインを採用しています。2005年度グッドデザイン受賞。

磁気浮上式鉄道:HSST(High Speed Surface Transport)

東部丘陵線HSST先行車両 大江実験線搬入

《グッドデザイン賞受賞》リニモ100L 

<<<BACK