トピックス 事業・製品 投資家情報 社会・環境 会社概要 採用情報 トップページ

人や環境にやさしい乗り物、鉄道車両。輸送効率が高く、二酸化炭素の排出量も少ない鉄道車両。
鉄道車両本部では、バリアフリー化や快適化、走行時の騒音・振動の低減、車両の軽量化・省エネ化など、人と環境にやさしい新たな技術提案に取り組んでいます。

新幹線車両 特急形車両 通勤形車両 地下鉄車両 新交通システム 試験(検測)車両


Innotrans2014

2014.10 世界最大の鉄道技術見本市「InnoTrans / イノトランス2014」出展報告

台湾傾斜特急TEMU2000 東海岸を快走

2014.10 台湾鉄路管理局殿向け 車体傾斜TEMU2000型 台湾東海岸を快走

Nippon Sharyo U.S.A Holds Grand Opening Ceremony for Shop III

2014.07 米国 イリノイ州ロシェル工場第3工場の操業開始

金子雄二 黄綬褒章受章

2014.05 平成26年 春の褒章「黄綬褒章」受章


豊川製作所

豊川製作所は昭和39年(1964年)より総合車両工場として集約整備され、あらゆる鉄道車両・産業車両から各種輸送用機器までを開発・生産する能力をそなえています。2014年7月で豊川製作所開所50周年を迎えました。

NIPPON SHARYO MANUFACTURING,LLC

(米国ロシェル工場)米国イリノイ州ロシェル市の鉄道車両組立工場は、平成24年7月稼動開始しました。 この米国工場を中心に、現地一貫事業体制を構築していきます。


 日本車両製造株式会社
著作権について |  個人情報保護  |  HPMASTER@cm.n-sharyo.co.jp