日本車輌製造株式会社英語版サイトマップお問合せ
 

トピックス 事業・製品 投資家情報 社会・環境 会社概要 採用情報

1896年(明治29年)の創立以来110年以上にわたり、日本車両は常に最先端の技術により製品を世界に送り出してまいりました。 ここでは、日本車両の歴史とともに、時代を飾った技術・製品などをクローズアップしてご紹介してまいります。

新幹線ヒストリー
0系新幹線特集
試作車両から製造にかかわった0系新幹線。1964年(昭和39年)から1986年(昭和61年)までの23年間にわたり38次車まで改善が繰り返されました。そこで培われた技術は最新の車両にまで受けつがれています。

新幹線ヒストリー
2010年9月に製作実績3000両到達した日本車両は、0系試作段階から最新のN700系にいたるまで、常に新しい新幹線電車の技術開発に積極的に取り組んできました。

名鉄パノラマカー特集
日本車両で全116両が製造され、名古屋鉄道を代表する名車として永年にわたって親しまれ活躍して来たパノラマカー。その引退を記念して日本車両とパノラマカーの関わりを追っていきます。 
写真で見る日本車両の歩み
明治29年の創立以来、日本の鉄道の発達と共に歩んできた日本車両。 その車両づくりの技術を様々な分野へと裾野を広げ、着々と実績をふくらませています。
日本車両の新幹線ヒストリー 新幹線フォトギャラリー
新幹線出場両数
日本車両は、2010年9月17日をもちまして、国内メーカーとしては初の新幹線電車製作累計3000両を達成いたしました。 この3000両達成を新たなステップとし、これからも安全・快適・環境にやさしい製品づくりに取り組んでまいります。
新幹線フォトギャラリー
0系からN700系まで新幹線の雄姿をご紹介いたします。社内有志のカメラマンによる撮影です。
鉄道車両の設計製造技術を後世に伝承し、常に最先端の技術を乗せた鉄道車両を世界に送り出すことことを誓うため、記念のモニュメントとして、既存および新規の保存車両を整備し設置しています。
 

国鉄0系新幹線  名古屋鉄道モ800形電車  ND701形ボルスタレス台車  国鉄8620形蒸気機関車  上野動物園モノレール

日本車両製造株式会社