> ホーム > 事業・製品> 鉄道車両

>新幹線車両

JR西日本 700系新幹線「ひかりレールスター」(7000番台)

● JR西日本700系新幹線「ひかりRailStar」


平成12年3月11日にデビュー。最高速度285km/hで走行し、新大阪―博多間を2時間45分と、従来の「ひかり」より32分短縮しました。
1編成8両、指定席は2&2の4列配置で、グリーン車並みのゆったりしたスペースとなっています。その他、パソコンが使用できる「オフィスシート」、車内放送・車販案内をカットした「サイレンス・カー」、グループ用の「コンパートメント」、乗り換えや旅行の情報を提供するデジタル時刻表「旅指南」を備えています。