> ホーム > 事業・製品> 鉄道車両

> 特急型車両

京成電鉄AE形


● 京成電鉄 AE形「新型スカイライナー」

平成21年 成田空港特急用の3代目。車両デザインは山本寛斎氏のプロデュースによるもので、デザインコンセプトは「風」「凛」となっており、外観形状、塗色などスピード感を強調したデザインとなっています。営業運転最高時速は160km、日暮里−成田空港(空港第二ビル)間を36分で結びます。

  新型スカイライナー(AE形)が「グッドデザイン賞」を受賞
  京成電鉄株式会社殿向新型スカイライナー完成

  

<<< BACK