トピックス 事業・製品 投資家情報 社会・環境 会社概要 採用情報

 鉄道車両輸送機器橋  梁建設機械発電機エンジニアリングレーザ加工機

>  ホーム  >  事業・製品 > 鉄道車両
海外向け車両
新幹線車両特急型車両通勤型車両地下鉄型車両海外向車両その他の車両 
TEMU2000
台湾鉄路管理局(TRA)向けTEMU2000型特急電車
【主要諸元】 Main Specification
TEMU2000 編成

編成

TED

TEMA

TEP

TEMB

座席数

34

52

48

52

車体寸法

21745 x 2900 x 3632 (mm)

20000 x 2900 x 3565 (mm)

軌間

1067 (mm)

車輌性能

営業最高速度140 km/h (設計最高速度150km/h)

電気方式

交流25kV 60Hz

制御装置

VVVFインバータ制御

台車

M台車:ND-742M / T台車:ND-742T  ボルスタレス方式
固定軸距 2200 (mm)  車輪径 860 (mm)

製作年 2012年〜
【車両概要】
この車両は日本車両が開発した空気ばねの伸縮を利用した高性能な車体傾斜装置を備えています。曲線区間でも速度を落とすことなく安全、安定走行することができ、設計速度は150km/h、運転最高速度は140km/hの特急車両です。 立席の乗客を含め、全ての乗客に快適な乗り心地を提供するよう車体傾斜角度を設定しています。台湾の東部幹線を含め交流電化区間での運用が可能です。 
2012年から2014年にかけて納入され、主に山間部や海岸線に沿って走る風光明媚な東部幹線の特急電車として使用されています。 投入予定区間:嘉義〜台北〜花蓮間 (主に台北〜花蓮間)

台東乗り入れを記念して1編成のみ特別なラッピングが施されたTEMU2000型

日本車両と住友商事連合 台湾向け車体傾斜式特急電車16両を受注
台湾鉄路管理局殿向け 車体傾斜TEMU2000型 台湾東海岸を快走
台湾鉄路管理局殿向け 車体傾斜TEMU2000型 「普悠瑪號(プユマ号)」納入
台湾向け鉄道車両の受注に関するお知らせ

 
 

<<<BACK

日本車両製造株式会社