> ホーム > 事業・製品> 鉄道車両

> 通勤型車両

名古屋鉄道3300/3150系電車

3300系塗色変更後
3300系塗色変更後
3150系塗色変更後
3150系塗色変更後

 

● 名古屋鉄道3300/3150系電車

 

平成16年(2004年)名古屋本線・支線区用の通勤形車両としては初めてのステンレス車体採用車で、先頭部は急行運用も考慮してスピード感を感じさせる流線形としています。室内は混雑時と閑散時の快適性を両立する為、先の300系同様ロングシートと転換クロスシートが併設されています。

名古屋鉄道殿向 3300/3150系電車