> ホーム > 事業・製品> 建設機械・発電機 

> 小型杭打機

 

ジオメイトシリーズ 地盤改良・鋼管回転杭圧入(マルチ)兼用機

マルチ兼用機DHJ08-5MX スライドリーダ仕様 

オフロード法(3次基準値)に適合したクリーンなエンジンを搭載し、低騒音型建設機械の基準値も満たしています。
戸建住宅や中低層建物などの基礎工事においては、機動性を有するコンパクトな機械で様々な工法に対応できる高性能な機械が求められています。
日本車両ではそれらのユーザーニーズに応えるべく、小型杭打機ジオメイトシリーズを取り揃え、今回はユーザーから頂いた貴重なご意見をもとに「DHJ08−5MX」を開発致しました。  

 

DHJ08-5MXの特徴

品質・施工スピードの向上、大口径対応、施工時間短縮

特殊可変容量型モーター、日本車両独自のSL制御(モータのトルク、回転数の無段階制御)によりワイドレンジでトルク調整を可能とし、また高速回転にも対応可能としたことにより、改良体の品質・施工スピードの向上が見込めます。

また、近年は環境問題から無排土の「鋼管杭工法」のニーズが高まっており、今回トルクアップしたことにより大口径の鋼管杭埋設を可能とし、施工及び稼働時間の短縮が期待できます。  

スライドリーダ機構の採用

ストローク1500mmのスライドリーダを採用し、リーダ部下端を地表部近くまで下げることができます。
また最大でΦ1200の撹拌ヘッド装着と、旋回時にキャタとの干渉も無く作業でき、従来機と比較して大幅なスペックアップを実現しました。

 

オーガトルク

特殊可変領容量型モータの搭載と日車独自のSL(Step Less)制御により、ワイドレンジでトルクと回転数の調整が可能です。オーガトルクは次の2タイプより選択できます。

6.6〜39.3kN・m/57〜10min-1(4t・m仕様)
6.0〜35.9kN・m/63〜11min-1(3.6t・m仕様)

施工管理装置【セコーマスターU】

7インチ大型ディスプレイ
USBメモリの採用でデータ容量も大幅アップ!

 

※当社製以外の管理装置を装着した場合の装着及びデータは当社責任範囲外とします。

 

国土交通省環境認定機種 排出ガス対策型エンジン搭載   近隣住宅地での施工にも配慮、国土交通省の定める低騒音型認定

カタログダウンロード

DHJ08-5MX

基礎のはじまり   基礎の分類  杭基礎の工法

お問合せ

tel