日本車輌製造株式会社英語版サイトマップお問合せ
 

トピックス 事業・製品 投資家情報 社会・環境 会社概要 採用情報

update contents
2005.05 JR東海殿向けN700系新幹線電車先行試作車完成



 JR東海殿 N700形新幹線電車

 700系新幹線の後継車として、JR東海殿とJR西日本殿および車両メーカと共同で開発してきた次世代新幹線車両N700系量産先行試作車(Z0編成)が完成しましたので紹介します。
 このN700系は東海道・山陽新幹線として最速のハイテク車両を目指し、乗り心地や車内静粛性など快適性のさらなる向上、車外騒音低減など環境性能の向上をコンセプトとして開発されました。
 当社は、16両編成のうち5号車から14号車まで、グリーン車3両を含む10両を製作しました。
 先頭形状は300q/h走行に最適な「エアロ・ダブルウィング形」を採用、外観カラーリングは、東海道新幹線の伝統である白地に青帯を継承しています。 
 インテリアは、700系で好評な室内の広々感・静粛性・乗り心地をさらに向上させ、すべての面でグレードアップさせた客室空間としています。 (写真提供:JR東海殿)


参考:N700系新幹線量産車第一編成完成
参考:N700系新幹線電車量産先頭車構体報道公開

[鉄道車両本部]
[
N700系新幹線諸元]

日本車両製造株式会社